トップページ > 今日の「オヤとコと。」:“食”でつながる縁。

今日の「オヤとコと。」

カメダのオヤとコと。

2017.06.16

“食”でつながる縁。

先日、仕事で訪問した企業様で嬉しい事がありました。

企画部としての仕事でお伺いしていたのですが、ご担当者の女性の方が
「いつもママ友と集まる時、ハースト―リィハウスのオードブルを注文させてもらってるんですよ。」
と言ってくださいました。

よく聞くと、もうお子さんは小学生だそうですが、
出産の時に、同じ病院で同じ日に子どもが生まれたお母さん同士の交流が今でもあるそうで、
お子さん達の誕生日(もちろん同じ日ですよね)に集まって一緒にお祝いをするとか。

その時に、外食や持ち寄りではなくいつもハースト―リィハウスのオードブルを
注文していただいているそうです。

私もそうでしたが、子育てに専念している時期に何が嫌かって、食事の支度です。
かと言って、子どもが小さいと外食してもゆっくり食事もできず、
逆に周囲に気を使って疲れてしまったり・・・。
誰かの作ってもらった料理を食べることが、こんなに幸せと感じる時期はありませんでした。

しかも
「みんな開けた瞬間に“カワイイ~!”と言って写真を撮りまくるんですよ。」
「注文した私のセンスも褒められているみたいで、とっても鼻が高かったです。」
と、本当に嬉しそうに話していただいて、こちらもとっても幸せな気持ちになりました。

とは言え、私は作っていないので、
「キッチンスタッフに伝えておきますね♪」とお礼をお伝えしました。

同じ病院で同じ日に子どもを産んだ縁が、10年近くも続いているなんて、
とっても素敵な関係ですよね。

そんな記念日のご馳走にハースト―リィハウスの料理を選んでもらっていることを、
それを作っている主婦シェフ達にも話たら、みんなとっても嬉しそうでした。

 

Page Top