トップページ > 今日の「オヤとコと。」:はたらくfukuママ研究所 睡魔との闘い

今日の「オヤとコと。」

fukuのオヤとコと。

2014.06.17

はたらくfukuママ研究所 睡魔との闘い

働くママにとって、こんなことがあっては、いけないこと。

非常にまずいこと。

とは、重々、百も承知のことですが、最近、午後、昼食後に職場でデスクワークをしていると

決まった時間にものすごく睡魔が襲ってきて、目をあけているのに、思考がストップしている時間があるのです!

 

朝、早く起きてお弁当、夕食の下ごしらえに加え、

最近、体力づくりのために始めたランニング。

このランニングの時間を、朝にもってきたためでしょうか?

特に前日に寝るのが遅く12時を過ぎてしまい、翌朝は弁当があるし

5時起きして、朝ランをした日。

その昼食後に、決まった時間に、目をあけてられないほどの状態に陥りそうになってきます。

 

このようなときに、元の状態に戻すのにはいくつかの対策があります。

1.常飲している「ごぼう茶」のおかわりを作って飲む。

・・・毎日1Lは飲んでいるかも。

 

2.ドリップコーヒーを飲む。

・・・ドリップコーヒーが何かに見えると比喩を楽しんで素面に戻る。

像コーヒー

 

3.2階のWCに行く。

・・・・2階のリシュラ林店長の関所があるので、緊張感を伴い素面に戻りやすい。

 

4.3階の水屋、手洗い場にある、丸い鏡に自分のとぼけた顔を写し、目を覚ます

・・・・一番、衝撃な対処法。これでたいてい素面に戻る。

 

5.昼休みと称して、近くのスーパーに買い物に行き、食材を買い込み、退社後の買い物の時間を先に済ませる。

・・・・2時半に昼休みか?とつっこまれそうですがお弁当を5分で食べてしまうので、私の1時間の昼休みはシフトしても多少構わないと判断している。

 

と、これは受験勉強中に睡魔と闘う学生と、ほとんど同じで、何も成長がないことを自分で暴露しているようなものですが、こんなゆるい研究内容があっても、いいんじゃないか?と思う私です。

真面目にばっかりやっていたら、続きません。はたらき続けるためには、一番大事なことは、

人生にユーモアを持ち続けることなんです。

(おいおい、早く寝て、睡眠をしっかりとるのが、正しい対策じゃない?   リトルfukuハラの声)

 

fuku

 

 

Page Top