トップページ > 働イベント:【働】8月5日まなつの子どもカフェ くらしマルシェ/365 たくさんのお仕事体験

働イベント

親と子の働(はたらく)をテーマにしたイベント開催やイベントのレビュー情報です。「子どもカフェ」イベントやママの為の就業支援セミナー、ティーン向けの職業体験講座などの取組を実施しています。

セミナー・イベントレポート

レポート情報

【働】8月5日まなつの子どもカフェ くらしマルシェ/365 たくさんのお仕事体験

8月5日水曜日の11時半から13時半の2時間。

くらしマルシェ/365を舞台に、まなつの子どもカフェ2日目が開かれました。

今回は、子どもスタッフは、子どもカフェカレーと子どもカフェソフトの2種類のメニューを

おもてなしします。

レジ、ホール、キッチンのお仕事を交代で行いました。

本当に、お客様のご注文をうけて、レジを打ったり、オーダーをとったり

カレーを届けたり、ソフトクリームもつくったり!お客様に試食もおすすめしました。

いろいろなお仕事をしました。

保護者の方が、カレーを注文してくださって、多少お待たせをしてみたり

また、一般のお客様が買い物をしてくださって、ごった返してご迷惑をおかけすることも

あったかと思いますが、温かくご理解いただき見守ってくださいまして

ありがとうございました。

 

集合時間に集まった子どもスタッフはユニフォームのエプロン、三角巾を身に着け

手をあらって、くらしマルシェ/365に移動します。

行列がとてもかわいい。

IMG_20150805_111512_2

 

キッチンの様子を覗いてみました。

ご飯を測ってお皿に入れるだけでも、最初は慣れなくて、もたもた。

でもがんばります。

 

IMG_20150805_112701_2

 

ドライカレーをご飯の横にそっと入れてあげます。

IMG_20150805_123729_2

 

カレーのトッピングはどうしようかな?

IMG_20150805_112955_2

 

店内で、最初にチケットをレジで購入してもらいますので

レジスタッフは大忙し。

IMG_20150805_113139_2

レジも本当に打ちますし、おつりもちゃんとお渡しします。

マルシェのスタッフが丁寧に対応しています。

P1011384_2

お待たせしました。と、テーブルに運ばれた、子どもカフェカレーが、なんとかわいいこと!

IMG_20150805_114040_2 

 

テーブルの空になったお皿も下げるのもお仕事。

IMG_20150805_125403_2

今回参加した子どもスタッフたち。

P1011381_2  P1011387_2

 

店内のお席がいっぱいで、外のお席も使ってもらいました。

暑い中、ごめんなさい!

P1011393_2

 

まなつの子どもカフェの、ごほうびソフトを食べた後、集合場所のセミナールームにもどって

思い出シートに、お仕事の内容や感想を書く時間を少し持ちました。

お仕事を体験した前と後の子ども達、少し違う気がしませんか?

 

IMG_20150805_132614_2

 

今年のまなつの子どもカフェは、企画として

1.地域の小学生に実際の現場で職場体験をしてもらうようできる限り工夫すること

2.ハウス、マルシェのスタッフが、小学生の子ども達と体験を通じて親しく交流させていただくこと

この2つを目的としました。

また、体験の前後に、いらっしゃいませ、ありがとうございました。と、挨拶を繰り返し練習をすることで
スタッフとしてあいさつの大切さを学んでいただくことを意識しました。

 

保護者の方の感想を一部ご紹介します。

Aさん

●お子様の様子 行く前は緊張すると言ってましたが、始まってみると生き生き楽しそうに、

大きな声ではっきりとしゃべって店員さんになりきってました。

●保護者の方の感想

 普段できない体験をプロの方と一緒にさせてもらえることが貴重な体験だと思います。

 丁寧に教えていただけて、本人も楽しく参加できたことがよかったです。

 ありがとうございました。

 

Bさん

●お子様の様子

 とても生き生きとした表情でひとつひとつの作業を一生懸命かつ楽しそうに参加していました。

積極的に動いて仕事を探して取り組んでいました。幼稚園の頃にお弁当を食べてから大好きになったお店で、働く体験ができて、本当にうれしそうでした。

●保護者の方の感想

 考えていたよりも一生懸命やっていて参加させて本当によかったと心から思いました。
 今日は自分なりに事前に目標を決めて気を付けるなど、用意して臨んでいました。

 今日のことをまとめて、自由研究にまとめさせたいと思います。

 

すべての感想をご紹介しきれませんが、少しでも夏の思い出になる体験であればと願います。

ご参加いただきました、皆様、ありがとうございました。

小学生スタッフのみなさん、また、遊びに来てくださいね!

 

fuku

 

 

(2015.08.07)

Page Top